※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれる場合があります。

資格

海事代理士試験の口述試験案内、届くの早すぎんだろ!?

2024年1月26日

この記事は海事代理士のまかろんろん@DTMが執筆しています。
★プロフィール★

2023年度も色々な資格に挑戦予定です!

まかろんろん@DTMが挑戦した資格の難易度ランキングはこちら!

FP・行書・乙4、気になる資格の難易度・・・私が受験したものを分析的に比較!!【2023年12月更新】

まかろんろんこの記事はまかろんろん@DTMが書いています。 2023年度も色々な資格に挑戦予定です。 まかろんろん@DTMのプロフィールはこちら↓↓ ★プロフィール★ 資格取得を考えるときに難易度って ...

続きを見る

前回のあらすじはこちら!

出頭の日! 令和5年度海事代理士 試験筆記本番へGO!

この記事は海事代理士のまかろんろん@DTMが執筆しています。 ★プロフィール★ 2023年度も色々な資格に挑戦予定です! まかろんろん@DTMが挑戦した資格の難易度ランキングはこちら! 前回のあらすじ ...

続きを見る

令和5年度の海事代理士試験の1次試験ですが、
10/30に合否発表があり、今年のボーダーは64.08%でした。
点数にすると、240点満点中154点ですかね。
例年に比べるとかなり高い印象です。

憲法や民法等の一般法令科目で点数を取りやすかったのと、
取れる問題と取れない問題の差が大きかった印象があるので、
そういうところもボーダーが上がった要因かもしれません。

私は自己採点で195点でしたので、無事に筆記をパスできました。

海事代理士試験は受験票がめっちゃ早く届いて
びっくりしたことがあって以前記事にしたのですが、
なんと願書を送って3業務日で届きました。
当然、CBT形式以外では最速ランキングぶっちぎりの1位です。

こちらもCHECK

海事代理士試験の受験票 届くの早すぎんだろ…

この記事は海事代理士のまかろんろん@DTMが執筆しています。 ★プロフィール★ 2023年度も色々な資格に挑戦予定です。 まかろんろん@DTMが挑戦した資格の難易度ランキングはこちら ↓↓ 我が家は今 ...

続きを見る

口述案内も3業務日くらいで届くのかな~と思っていたところ、
合否発表の翌日(!?)に書留で届きました。

いくら何でも早すぎんだろ…

国土交通省の本気を垣間見たところで、12/4の口述試験に挑んでまいります。
この記事を書いているのが11/3でして、
宅建士試験は無事終わっている(合格見込み)のですが、
約2週間後に賃貸不動産経営管理士が控えています。

仕事があるので、なかなか時間が取れず苦戦しておりますが、
賃管試験対策と海事口述対策を併行して進めています。

なお、海事代理士試験の口述は合格率高めですが、
試験自体はかなり大変です。

試験中に法令集を見ることができませんので、
定義や法規定を正確に暗記しておく必要があります。
で、法令間で似た規定があって混同するんですよね…。

あと、とんでもなく漠然とした聞かれ方をすることもあり、
どういう答えを求められているのかがとても分かりづらい問題もあります。
「いや、こんなんいきなり聞かれたらポカーンよ!?」的なのがあるんですよね。

口述試験は絶対評価試験で、60%以上の得点で合格です。
相対評価でないので、全員合格することもありますが、
逆に考えればダメなら何人でも落ちる試験です。
年度により問題の難易度に結構なばらつきがあるので、
しっかり対策する必要があると思います。

まかろんろん
じ、時間が足りねぇ~

こちらもCHECK

海事代理士試験 口述受けに国土交通省へ!写真で出口周辺も紹介

この記事は海事代理士のまかろんろん@DTMが執筆しています。 ★プロフィール★ まかろんろん@DTMが挑戦した資格の難易度ランキングはこちら! 前回のあらすじはこちら! 私は宅建士試験と賃貸不動産経営 ...

続きを見る

-資格
-