※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれる場合があります。

いろいろレビュー

「凄麺」の福箱、ご当地ラーメン東日本編を購入してみました!気になる中身は・・・?

まかろんろん
凄麺シリーズってちょっとお高いんですが美味しいんですよねー!

カップ麺もピンキリございますが
みなさんはどのブランドがお好きですか??

我が家で言うと、私(節約)は
チキンラーメンとか、よく安売りされてる98円の大盛りシリーズみたいな
いかにもジャンクと言われるカップ麺が好きなんですが
DTMはグルメでちょっとお高いカップ麺派なのです。
ご当地系や麺にこだわりが施されているタイプのやつですね!

そのグルメカップ麺の一つに凄麺があります。

そんなとある日、いつも行ってるスーパーで
この凄麺が詰め合わせで入っている「福箱」を発見!
どうせなくなったら買うものだし、なんかおまけもついてるみたい・・・

これは買わねば!!

今回はこの福箱の紹介です!
お得に美味しいカップ麺を購入したい、
凄麺マニアでまだ買ったことがない・・というあなたに
ぜひ読んでいただきたく思います。

凄麺福箱・東日本編に入っている物紹介!

この福箱には

凄麺6種
凄麺学習帳が1冊
(大当たりの場合は)QUOカード

以上のものが入っています。

今回私たちが買った福箱派残念ながらハズレで
QUOカードは入っておりませんでした。
どのくらいの確率で入ってるんだろうー

それぞれの商品の詳細の記載が裏面にあります

購入金額はおよそ1,200円。
凄麺単品の場合、およそ1つ250~300円辺りが相場なので
凄麺6つと学習帳を考えるとお得ですね!

おまけの凄麺学習帳が可愛い!

おまけでついてくる凄麺学習帳!これがまた可愛い!

左が今回の学習帳・右が前回購入時(2016年)の学習帳

今回我が家が買った福箱は2回目で
1回目に購入した時の学習帳も残してあったのですが、
今回のは微妙に小さくなってますねー?
1回目のは学習帳ですが、今回のはいわば凄麺メモ帳ですね。

どことなくレトロ感溢れるおねいさんの画像・・・

左が今回の学習帳・右が前回(2016年)学習帳です!

まかろんろん
凄麺学習帳にもステルス値上げの波が押し寄せているのね・・・

しかし、社会人にはこのサイズ(メモ帳サイズ)の方が使いやすいかもしれませぬ!

普段見かけない味も楽しめる!

スーパーのカップ麺コーナーってせいぜい1レーンくらいしかなく
置かれる商品も限られてきます。我が家も凄麺マニアではありますが
福箱でしか食べたことがない味があります。普段手にできない
凄麺をいただくことができるのがこの福箱の魅力でもあります。

また、最近知ったのですが福箱には2種類あることが判明!
我が家の購入した福箱は赤い「東日本」だったのに対し、
黄色の「西日本」というのもあるそうです。
ちなみにうちの近所では赤い箱しか見たことがありません。
我が家の住まいが東日本だからなのかもですね。

黄色の西日本版の凄面はというと・・・

これまた美味しそうですね!

店頭ではあまりお目にかかれないレア商品!

福箱というネーミングからか、我が家の近所のスーパーでも
お正月くらいしか見かけたことがありません。
(年末年始頃にはスーパーやショッピングモール等で
見かけることも増えてくるかも!?)
とってもレアな商品なのです!

いろんなスーパーをハシゴして探すのは大変ですし
オンラインでサクッと購入しちゃいましょう。

我が家も西日本編を購入する場合は
楽天やAmazon経由での購入を考えています!

 

美味しいカップ麺を食べたいなーという時に胸を張ってオススメできるのが
この凄麺です。そしてなんといってもこの凄麺学習帳!
学校や会社に持って行くと話題になること間違いなしですよ!

まかろんろん
いつかは当たりの福箱に巡り会えますように・・・

-いろいろレビュー
-,