※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれる場合があります。

お金のはなし

【家計】わたしたちのお金の使い道「消費」「浪費」「投資」について改めて考えてみる

2022年10月18日

皆様麗しゅう~節約大好きまかろんろんです!

まかろんろん
アイヤー、今月も無駄遣いし過ぎた・・・
どんなことに使ったか把握しておられますか?

ここ最近物価上昇も激しくなってきて、以前よりお金が減っていくな~と
感じている方も多いのではないでしょうか。

ところで、あなたが今日支払ったその料金「消費」「浪費」「投資」の
どれに当たるか把握してらっしゃいますか??

今回は改めて、支出の三本柱
「消費」「浪費」「投資」について解説していこうかと思います。
ここを理解することで無駄な出費を抑えたり、家計改善につながりますよ!
みなさんが日々使うお金・支出はどこにカテゴライズされるのか考えるきっかけにしていただければ嬉しいです!

「消費」「浪費」「投資」ってどんなもの?

出費はこの3つのいずれかに分類されるのですが

一般的に

「消費」→70%

「浪費」→5%

「投資」→25%

の割合が理想とされています。

「消費」は生きていくために必要な出費
「浪費」はその瞬間を楽しむための出費
「投資」は将来へ向けての出費 といえます。

以下で詳しく紹介していきます。

消費とは

生活するうえで必要な出費を「消費」と呼びます。

さらに詳しく

・食費
・水道光熱費
・住居費(家賃・固定資産税などなど)
・交通費(ガソリン代)
・衣料費
・日用品
・通信費
・教育費
・医療費 

みたいなどーしてもかかってきちゃうというやつです。

「衣・食・住」も見事にここに入っていますね。
衣食住については

「衣服と食物と住居。生活をしていく基礎(goo国語辞書より引用)」

とあるように我々が生きていくために必要なお金の使い方なのです。
ここを削ることができると毎月の負担が減るため家計ダイエットに効果的です。
ただ、基本的に全て生活上どうしても避けられない出費ですので、
極端にここを削りすぎると生活の質の低下につながってしまいます。
食費を削りすぎて病気になって結局医療費が余計にかかった
・・・なんて悲しいですよね;;

じい
「消費」に関しては家計簿等で日々見返して無理ない程度に減らしていくのがベストです。

浪費とは

消費と相反して生活するうえで必要でない出費、
つまり世間一般に言う無駄遣い・贅沢を「浪費」と呼びます。

さらに詳しく

・(必要以上の)娯楽費
・(必要以上の)交際費
・酒・たばこなどの嗜好品費
・使用していないサブスク
・ギャンブル代  

細かく分けるといっぱいありますがざっとこんなとこでしょうか

なるべくして抑えるべき支出です!

よくドラマや漫画で稼いでいるのに給料日前にいつもお金がなかったり
高額な借金をしているキャラっていると思うのですが、

毎晩飲み歩いてて奥さんに小遣い前借りしたり
競馬通いの飲んだくれ借金おやじとか・・・

浪費は1回の出費が高額になることも多く
そんなキャラは大体この浪費部分が許容範囲を
大幅に超えた生活をしているように思えます。

また、ささやかな贅沢は心の安定につながりますが
高額な浪費をしてしまうと後々後悔してしまうことが多く
精神的にもよろしくありません。
こういったことから自分の意に反した出費
(行きたくない飲み会など)も浪費にカテゴライズされます。

こちらもCHECK

行きたくない飲み会を上手に断る言い訳ってない?リピートして使えるかなど項目別に紹介!

今年も飲み会の季節がやってきました! コロナの影響で会社もテレワーク化が加速・飲食店の利用制限などで 一気に飲み会文化が廃れた感じがありましたが、 様々な制限解除とともに、コロナ禍以前に飲み会に活発だ ...

続きを見る

じい
「浪費」は一時的に楽しく気持ちよく過ごしたいがための意味のない刹那的な出費となります。

投資とは

金銭的・人間的に余裕を持ったり成長していくため、
将来のために使うお金を「投資」と呼びます。

さらに詳しく

・投資信託
・資格取得費
・習い事
・500円玉貯金 

などなど・・・

上で投資の理想的な割合を25%と書きましたが、
収入全体の割合からそのくらいが限度じゃないかな?というだけのことで
可能であれば「消費」→68%「浪費」→2%「投資」→30%
みたいに25%以上に増やしていけるともっともっと良いでしょう。

じい
出来る限りでよいので消費・浪費を少しずつ投資へ変換していきましょう

その支出は「消費」?「浪費」?

消費と浪費は紙一重です。以下一例として・・・

・交際費
冠婚葬祭など→ 消費
過度な飲み会・旅行→ 浪費

・被服費
下着や仕事着、日常的に必要な範囲内→ 消費
ブランド物のコート→ 浪費

・ヘアサロン
カット・白髪染め用カラーの最低限の身だしなみのため→ 消費
過剰なカラーやパーマ、矯正など→ 浪費
(就職やモデル、芸能人志望で面接や自己PRのためのヘアサロン利用の場合は
投資になったりもします)

支出目的が同じでも生活に必要か否かが消費と浪費の境目かな?と思います。

収支の把握といえば家計簿ですが、
みなさまはつけてらっしゃいますでしょうか??

こちらもCHECK

【家計簿】本?アプリ?三日坊主にならない!タイプ別選択&効果的につけるコツ

まかろんろんみなさまは収入と支出、どのくらい正確に把握されてらっしゃいますか?? 家計の管理といったら代表的なものはやっぱり家計簿ですよね! 家計簿・・・この言葉を聞くだけでいやー!となってしまう方も ...

続きを見る

ポイント

家計簿をつけるときに、消費を黒・浪費を赤・投資を青のように
項目ごとに色付けして記入してみると
毎月の使い道と同時にそれが消費・浪費・投資のどこに消えていったかも
把握できるため、後々の家計の見直しに
非常に役立つと思います。ぜひお試しください!
紙の場合はペンの色を変える、
オンラインの場合はフォント色を変えることでいけます。
アプリなど、色分けが出来ない場合は
浪費=▲、投資=★のように分かりやすい記号を頭に付けても良いですね!

それぞれ効果的な見直し方

消費

消費の中に一定の割合で含まれているのが固定費です。
家計見直しには変動費よりも固定費を先にやっつけてしまうことが重要です。

・利用頻度が少ないサブスクリプションを解約
・電気、ガス、スマホなどを経済圏でまとめる などなど

固定費見直しとなると契約を解除してまた契約し直したり、
面倒な手続きをしたりとなかなか重い腰が上がらないかとは思いますが
上手く減らすことができると投資への比率を増やすことが出来たり
ちょこっと浪費したり・・・など自分の意志でお金を使うことが
できるようになります。

こちらもCHECK

【ヤフオク】長年使っていたYahoo!プレミアムを解約しました!出品は何がどう変わった?

このブログでもヤフオクの話を何度かしておりますが、 私は長年ヤフオクで出品・落札双方利用しております。 こちらもCHECK 数年前まで出品がメインで、ここ最近はというと落札メインになりつつあります。 ...

続きを見る

じい
消費は自分の意志と関係なく、仕方なく出て行ってしまうものとも言えますので。一気にやる必要はありません。 長期休暇・悪天候の日などに少しずつ少しずつやっつけていきましょう!

浪費

浪費=すべて悪というわけではなく、我々の生活には必要な出費でもあります。
代表的なのが自分へのご褒美ってやつです。日々の疲れを癒したり
明日へのモチベーションアップにも繋がる立派な使い道です。

趣味もある意味浪費となりますが、
知らず知らずのうちに投資へつながっていく可能性もあります。
なにより金銭に代えがたい人生の楽しみですよね。

大事なことはその浪費が自分にとって本当に必要なことなのか
その支出が納得できるものなのか、使う前に一度考える習慣をつけることです。
それだけで踏みとどまることも出来ますし、計画的に「浪費代」を
捻出することができるようになります。
それにより従来使っていた分を投資に回せるようになります。

じい
お財布を締めるべきところでは締め、 巧みに使う力をつけておきたいですね。

投資

投資に関しては定期的に目的とそこにかける金銭割合を見直すことが必要です。
果たしてその目的に見合った金額をかけているのか・・・
過剰にお金をかけてしまうとそれはもうただの浪費となってしまいます。

じい
消費と浪費から捻出出来たお金をどのように分散・運用していくか 日頃から考えておきましょう。

さいごに

消費・浪費・投資は私たちが生きていく上でどれも必要なものです。
この支出はいったいどこにいくのか、何のために使うのかを
立ち止まって考えてみることでお金と上手に付き合っていくことができます。
浪費の時間を少しづつ投資の時間へとうまく変換していこうという
意識をもつことも大事です。

私の場合はあまりリターンのないポイ活(時間の浪費)を
思い切っていくつか損切りして、空白になったその時間を
ストック型副業の作業にあてるようにしました。
(将来的に時間・金銭の投資になるかな??)

こちらもCHECK

電卓とノートの写真
【ポイ活】高額案件以外で効率よくポイントを貯める方法とは?サイトを厳選する上での考え方

ポイ活が大好きなわたくしまかろんろんです。 デュアルディスプレイでポイ活片手にストックサイトへ作品を登録するというマルチタスクを日課にしております(手の疲労が半端ないので良い子はマネしないでね) 今よ ...

続きを見る

まかろんろん
自分に合ったやり方で無理なく楽しく支出と付き合っていきましょ~!

-お金のはなし
-, ,